グリオキシル酸トリートメントにNewライン登場!

2020.2.23

皆さんこんにちは!フラムリングス麻布、泉 洋二です。

今年は本当にあったかくて、冬はどこに行ったのやらといった感じです。

特に今日は暖かく、花粉&黄砂がすごい!

なのにマスクがないといった厳しい現状です。

今年の冬は暖かいといっても、冬は冬。乾燥の季節です。

今日は人気のグリオキシル酸トリートメントに新しいラインが加わりました!ブログ画像

その名もボンドAクリーム。

グリオキシル酸トリートメント独特のハリを抑え、柔らかい仕上がりにしてくれます。

グリオキシル酸トリートメント独特の臭いも緩和され、柑橘系のようないい香りがします。

そもそもグリオキシル酸トリートメントって何?といった方に簡単にご説明をさせて頂きます。

パーマ、カラーなどの薬剤は一般的にアルカリ剤とも呼ばれ、アルカリを使って髪を曲げたり、色を変えたりしてくれます。そのアルカリに傾いた髪の毛を、酸性のグリオキシル酸を使って、中性方向に戻してあげるといったのがグリオキシル酸トリートメントです。

なので利点もあれば、悪い点もあります。

利点
・ポーラス毛といってブリーチなどを行ってひどいダメージを受けた髪にでも効果がある。
・クセの広がりを抑えてくれる。
・髪質のよってはストパと同等くらいの効果がでる。

デメリット
・色落ちがする
・ストパと相性が悪いので、グリオキシル酸トリートメント後のストパは注意が必要。

簡単に上げるとこれくらいですが、細かいことも少々ございます。

それを見極めるのは我々美容師の仕事ですので、ご相談ください。

美容業界は日進月歩ですね。これからも新しい商品商材を取り入れて、発信していきたいと思います。

今後もご期待ください。

参考サイト
株式会社パイモア

https://paimore.com/products/index94.html